社会福祉士国家試験に一発で合格できる勉強法

いくら色んな参考書や問題集を使って勉強しても・・・


いくら通信講座で勉強しても・・・


過去2回社会福祉士試験に落ちた私が


たった、1冊の参考書を使って勉強しただけで

社会福祉士試験に合格できた!


その勉強法を知りたくないですか?


>>>詳細はコチラ<<<

「たった1冊の参考書を使った社会福祉士の受験勉強法」の学習時間

今日は、マニュアルを実践する上で
どの程度の時間が必要なのかについてお話しますね。

 

 

毎日、仕事や学校で忙しい人でも
実践できる内容か気になるところですよね。

 

 

そこで、販売者の方に質問しました。

 

 

その時のメールのやり取りをご紹介しますね。

 

 

↓ここから

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

1日にどれぐらい勉強する必要があるのでしょうか?

 

販売者の方

 

これは、今までの勉強量・理解力等は個人差がありますので、
最低何時間しないと合格しないとという基準は、
大変申し訳ございませんが、こちらでは判断できません。

 

むしろ、かけた時間よりどこまで理解しているかの方が、遙かに重要です。

 

その目安になるのが、模擬試験の結果や
どれくらい過去問題を解くことができるかになります。

 

このマニュアルでは、勉強方法を探す時間を
できるだけ減らせるようにという主旨で作っていますので、
実際の勉強時間は個々人の判断になるかと思います。

 

一応の目安と致しまして、最低1日に1〜2時間
(これは細切れでもいいです)は必要かと思います。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

↑ここまで

 

 

というわけで、勉強時間は個人の環境によって違いますが、
1日1〜2時間を目安にすればいい思います。

 

 

以上で学習時間に関する説明を終ります。

 

 

その他のQ&Aはコチラ

 

 

次回は、このマニュアルの
デメリットについてお話しますね。

 

 

続きを読む


国内で有名なサービス