社会福祉士国家試験に一発で合格できる勉強法

いくら色んな参考書や問題集を使って勉強しても・・・


いくら通信講座で勉強しても・・・


過去2回社会福祉士試験に落ちた私が


たった、1冊の参考書を使って勉強しただけで

社会福祉士試験に合格できた!


その勉強法を知りたくないですか?


>>>詳細はコチラ<<<

社会福祉士の試験日と試験概要

厚生労働大臣指定の財団法人社会福祉振興・試験センターが
社会福祉士国家試験の実施や登録を行っています。

 

 

社会福祉士国家試験は、年に1回実施され、
例年1月下旬に行われています。

 

 

それに先だって受験の申し込みは、前年の9月上旬から
10月上旬にかけて行われています。

 

 

受験手数料は11,100円で、筆記試験のみ、
合格発表は3月末に行われています。

 

 

試験地は、北海道、青森県、岩手県、宮城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県の全国23カ所です。

 

 

筆記試験の科目(13科目)

 

(1)社会福祉原論
(2)老人福祉論
(3)障害者福祉論
(4)児童福祉論
(5)社会保障論
(6)公的扶助論
(7)地域福祉論
(8)社会福祉援助技術
(9)心理学
(10)社会学
(11)法学
(12)医学一般
(13)介護概論


国内で有名なサービス